豆知識

【豆知識】シャンクの語源ってなに?ゴルフレッスンプロが教えます!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。

今回の記事は【シャンクの語源ってなんだろう?その語源をゴルフレッスンプロが簡単解説!】という内容の記事となっております。

文章が苦手な方はこちらの動画に内容の一部をまとめていますのでご覧ください。

(動画編集中)

ゴルフのレッスンをしている時に、とある生徒さんの1人に

質問者さん
質問者さん
先生!シャンクってどういう意味なんですか?

そんなことを言われたことがあります。

そこで、シャンクの語源や意味を軽く調べてみました!

1分くらい簡単に読める内容ですし、シャンクの語源や意味が理解出来るのでみんなに豆知識を自慢しよう!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
豆知識で皆との話しのネタにしてみてね?

ゴルフのシャンクは「すね」という意味

質問者さん
質問者さん
シャンクってどういう意味や語源からきてるの?
サカモトリョウ
サカモトリョウ
シャンクは実は「すね」っていう意味なんです

ゴルフにおいてシャンクは非常に厳しいミスショットの1つで、シャンクをしてしまうとゴルフスコアに大きな悪い影響を与えることがほとんどです。

そのため、いろいろなシャンクする原因や対策方法が情報としてあることでしょう。

しかし、その語源や意味を知っている人は非常に少ないんではないでしょうか?

実は「シャンク」とは、「すね」という意味なんです。

クラブヘッドを体の部分に例えると、すねの部分(クラブヘッドの付け根部分)に当たって出るミスなので、このような名前になったとされています。

非常にシンプルな名前付けですね!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
覚えやすいので覚えて皆に話してみよう

まとめ:シャンクの語源は「スネ」という意味。皆にゴルフ豆知識を披露しよう!

シャンクは実は「すね」という意味で、クラブヘッドのすねの部分にヒットして出るミスなのでこういう名前になったとされています。

ゴルフはこういった由来で名前が付いたものが多いので、ぜひいろいろ知って皆に豆知識を披露してみてください!