プロフィール

ゴルフレッスンプロ:サカモトリョウのプロフィール

ゴルフプロフェッショナルコーチ サカモトリョウ

現在茨城県水戸市を拠点にラウンドレッスンをしています。

身長173㎝ 体重72㎏ 2018年現在(19歳の時100㎏ありました。笑

発信者となることを決め、ブログを勉強し、

プロゴルフブロガーとしての活動を目指しています!

ゴルフを少しでもうまくなりたい方に向けてTwitterもやってるのでぜひフォローお願いします!

Twitterはこちら

プロゴルファーを目指すまで

幼少期は父親の仕事の関係で群馬県ー神奈川県ー沖縄県ー高知県ー茨城県と転々とする。

父親の趣味であったゴルフに少し興味を持っていました。

高校は馴染めず、3ヶ月で辞めました…

通信制の学校に通いながら、ゴルフ場でアルバイトを始め、終わった後少し練習させてもらったりしました。

このまま働き続けることに不安を覚え、20の時に埼玉のスポーツコースのある大学の受験を決意。(偏差値はヒクイヨ?笑)

大学時代にゴルフ部(ほぼサークル)に所属し、休みの日にはゴルフ場でキャディのアルバイトをした後に練習させてもらっていました。

大学卒業後、新橋でサラリーマンをしていたが、25歳で脱サラ。

念願だったプロゴルファーを志しました。
(今思うと、ホント良く親や家族が許してくれたよね?笑)

・埼玉県の高坂カントリークラブ(先輩の紹介)

・茨城県の桜の宮カントリークラブ(震災で家族が心配になり、実家の茨城に戻る。紹介してくれたのは、通信制高校の頃のアルバイト先にいた、プロゴルファーの先輩。感謝です。)

に所属して研修生としてプロを目指す。

やったるで〜〜〜(ノ>▽<。)ノ
↑当時の気持ち。笑 

貧困時代

・研修生時代にゴルフの経費の捻出に四苦八苦。(年間150〜250万…爆)

・給料も1月10万以下で、時には給料が家賃を下回るときもあった……

あまりにもお金が無いときは食事にも困り、コース内に生っていた渋柿をアイアンでたたき落として、それをかじりながらキャディバックを担いでラウンド練習していました……

(でも辛いなんて思ったこと無かったんです!お財布にはお金は無いけど、夢や希望がイッパイ!笑)

夜はラーメン屋でアルバイトをし、まかないを食べさせてもらっていました。
(これは本当に助かってましたヽ(´Д`ヽ)

これも、ゴルフ場でたまたまキャディしたお客様が、かなりの好条件で雇ってくれたんです。(時給1500円・ご飯食べ放題・1日2時間労働で良い)

感謝しかない(ノдヽ)

なんとか経費を捻出する方法を模索

お金がない!

試合に出るお金すらない…

でも試合に出なきゃ話しにならない。

でも、ゴルフ場の仕事をして、その後練習やトレーニングをしたら他に作れる時間なんてほとんど無い…

考え抜いた末……

なんとか借金を作らず経費を捻出するため、パチンコ・スロットでお金を作る!

もともと機械相手のパチンコ・スロットは、ちゃんと考えてやればかなりの高確立でプラスになることは知っていたんです。

そこから研究と勉強をして、仕事と練習の合間に1日2〜3時間パチンコ・スロットをし、5年で1200万以上勝ってそれを経費にあてました。(そのおかげでギリギリ借金無し)

これは本当に助かったけど、完全に副業でやっていたのであんまり楽しくなかったんです…

やっぱりこういう遊びは、たまに行くから楽しいんですね?笑

イップスとケガと引退時代

2016年にショットイップスによりゴルフが完全に崩れてしまいます…

3番アイアンでさえ、切り返しでクラブが下におりず、チーピンしか出ない…

このときは本当に辛かった…
試合に出るのも苦痛で仕方なくて、夜も寝れなかった…ヽ( ̄д ̄;)ノ

精神のバランスもかなり悪くて、「メンヘラ時代」って言ってもいいかも。笑

それでも練習を続け、先輩たちの助言もありなんとか克服!

「自分はへたくそなだけだ!」って思うようにしたんです!笑
そうしたら、徐々に気持ちが楽になっていったんです。

2017年に両ヒジのけがでプレー引退を決断。

最初は左だけだったのに、かばっていたら右も負傷……

腕を曲げるだけでも痛くなってしまいました。

「せっかくイップスが治ったのに…」と、ちょっとだけへこみましたが…

【もう何度生まれ変わってもこれ以上練習出来ない!】

ってくらい練習したので、不思議とやりきった充実感が大きくて、すんなり受け入れられました!ヽ(゚Д゚)ノ

後悔というより

「今までゴルフをやらせてくれてありがとう!」

という、周りへの感謝の方が不思議と遥かに大きかったんです。

今まで苦労したノウハウをレッスンで活かす!

引退した年の秋からレッスンプロとして活動を開始しました。

プレーは向いていなかったけど、さんざん練習・勉強したノウハウを伝えるのは出来るんじゃないかと思いました。

何より、人に教えて、導くのはとても好きで、自分に向いていると思ったんです。

実際にやってみて「天職だ!」って思ったくらい。笑

軌道に乗りそうなくらいの時に皮膚ガンになる…

レッスンが軌道にりそうになった頃に皮膚ガンになりました。

ただの首のデキモノが「なかなか治んないな〜」って思ってたんです。

皮膚科に行って薬貰って塗っても治らない。

「首の正面で目立つから取っちゃおう」って母親に言われて手術を受けました。

ホントにちっちゃいデキモノで、パチンコ玉の半分以下くらいの大きさ。笑

手術も20分くらいで終了。

抜糸に行ったら、
「ガン細胞が見つかりました…、周りにガン細胞が無いか確認する為、再手術しましょう。」

と医師から告げられ再手術…
(正式病名は有刺細胞ガン)

幸い、超早期発見のため周りにもガン細胞は見つからず、医師のお墨付きも貰い仕事にも復帰。(本当にツイてました…「目立つから取っちゃいな」と言ってくれた母に感謝です)

しかし、私がガンになったと聞いて、初めて見る母の涙…堪えました( ; ; )

働き方を考える。

医師から「日差しだけが原因とは限らないし、あまり気にしすぎるのも良くないから、定期的に検査していれば日差しの下の仕事も大丈夫だよ」と言われました。

しかし、家族にどうしても心配させてしまう為に、これからの生き方と働き方を考え直そうと思いました。

発信者になろうと決意

いろいろ調べている内に【フリーランス】という生き方があることを知りました。

自分の手で仕事を見つけ、それをこなすことで報酬を受け取るという仕事で、ライター(代わりに文章を考え、書く人)などが代表例です。

私のゴルフの恩師が

「頑張り屋の坂もっちゃんにピッタリだよ!」

と言って推してくれたんです。

その中で、みんなの役に立つゴルフブログを書いていこうと決意しました。

わたしの人生経験が皆さんの役にたてば、後々その経験を活かせる仕事になるのではないかと考えたんです。

まとめ:レッスンとブログ頑張ります。みんなを笑顔に!

私は本当に出会ってきた人々に恵まれていると思います。

両親・祖父母を始めとして、どこにいっても誰かが助けてくれます…

だからこそ!

いつか逆の立場に立ちたい!!

誰かを助けられる、手を差し伸べられる人になりたい!!!

そう、強く思っているんです。

ゴルフレッスンやブログ発信をする上でのモットーが、

【ゴルフで笑顔にする!】

ということなんです。

笑顔でいれば、どんなことがあろうと自分も周りも幸せになるんです。

これからブログ発信と、ゴルフレッスンを頑張っていきますのでよろしくお願い致します!

キャディレッスンもしてますので、お気楽にご連絡ください(`・ω・´)”

わたしの今後やりたいことをこちらにまとめました。

めざせ「楽」ゴルフ!

あわせて読みたい
サカモトリョウの今後やりたいこと【人間力】を高め「楽」なゴルフを!ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。 今回は、これからの自分がどういったことをしていきたいかを書いていきたいと思っています。 ...

普段の情報発信はSNSでもやってるのでフォロー、友達申請歓迎です!


最後まで見てくださった方、本当にありがとうございます。