練習ドリル

【曲げる練習】をしよう!ゴルフレッスンプロのおすすめ練習方法公開!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。

今回の記事は【ゴルフは練習場でも曲げる練習をしよう!】という内容の記事となっております。

一般的に皆さんが練習場に行った時は

  • ショット練習の時は真っすぐ打つ練習しかしない
  • なぜ曲がるのか考えながら打っている
  • 真っすぐ飛んでいる時は理由を考えない

などの方が

非常に多いでしょう。

実際に、私の生徒さん達も練習場に行った時はそういう思考になる方が非常に多いです。

しかし、基本的にゴルフボールを毎回真っすぐ飛ばすことは不可能に近いのです。

では、どういうイメージや思考で練習すれば良いのか?

それをレッスンプロの観点からご説明いたします。

数分で簡単に読める内容にしていますので、ぜひこれからの練習に役立ててください!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
これは非常に大切な練習なのでぜひ覚えてください!

ゴルフの練習は「曲げること」を基本としよう!

質問者さん
質問者さん
練習場に行ったら真っすぐ打つことしか考えてない
サカモトリョウ
サカモトリョウ
ゴルフは「曲げること」が基本なんですよ?

皆さんは練習場やコースに行くと、基本的に「真っすぐ飛ばす」ことに躍起になっていませんか?

確かに真っすぐ飛ぶと気持ちいいですし、「成功した!」って気がしますよね?

ですが、ゴルフボールはインパクトからキャリーに至るまでに【数千回転〜数万回転】空中で回転しています。

なので、その回転を完全に真っすぐ飛ばし続けることは不可能に近いのです。

とある有名なプロが

一流プロ
一流プロ
人生で同じ打球を打つことは二度と出来ない

と言うほど、ゴルフの打球は同じ球を打つことが出来ないものなのです。

まずはそれを理解し、練習の時には

  • 曲げて練習する
  • ドローかフェードを意識して練習する

ことを意識して練習してみましょう!

かならずしも思った通りに曲がらなくても、意識することがとても大切なのです。

本番のラウンドで非常に役立つので、レッスンプロとして絶対にやって欲しい練習の1つです!

ぜひお試しください。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
非常に効果的な練習方法・意識なんです!

ゴルフショットの打球は「曲げること」を必ず意識していこう!

ゴルフをしていると真っすぐ打つことが正解のように感じてしまいます。

しかし、実際にラウンドしているとほとんどの打球が真っすぐ飛ばないことが分かるでしょう。

しかし、それは決してミスショットばかりではありません。

ほとんどのトッププロも、打球はどちらかに曲げてゴルフを成り立たせています。

アマチュアの皆さんはなかなかプロのように上手くコントロールすることは出来ませんが、それでも打球の曲がりを意識してゴルフをすることは非常に良い練習となります。

ぜひこれからのゴルフに取り入れてみてください。

【ゴルフ上達を本気で願っているあなたへ!】

現役ゴルフレッスンプロ「サカモトリョウ」によるオンラインレッスンの申し込みはこちら!

ゴルフが最高に楽しくなる【サカゴルレッスン】動画・練習場・ラウンドで上達速度を何倍にも上げよう!現役でゴルフレッスンプロをしているサカモトリョウです。 @sakamotoryogolf レッスンを受けると ゴル...

その他ご質問ございましたら、お気軽にLINEご登録いただけますと幸いです。

友だち追加