アドレス

実は真っすぐ構えるのは難しい【アドレス】ゴルフレッスンプロ解説!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。

今回は【実はアドレスを真っすぐ構えるのは難しいことだというのを知ろう!】という内容の記事となっております。

※文章が苦手な方はこちらの動画に内容の一部をまとめていますのでご覧ください。

(動画編集中)

一般的なゴルファーの皆さんはアドレスについて、

  • いつも自分では真っすぐアドレスしているつもり
  • 一緒に回っている人に「右向いてたよ?」なんてよく言われる
  • どうやったらいつも真っすぐ構えられるんだろう……

という認識の方が多いことでしょう。

そこで、これらの疑問を現役ゴルフレッスンプロの私が解決したいと思います!

具体的には、

  • ゴルファーがアドレスで真っすぐ構えることは難しい
  • 自分が左・右のどっちかにズレやすいゴルファーか理解しよう

という順番で説明します。

3分くらいで読める内容ですし、アドレスで真っすぐ構えることの難しさを理解出来る可能性が高いので、是非ご一読ください!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
真っすぐ構えるのは大変なんです!

ゴルファーがアドレスで真っすぐ構えることは難しい

質問者さん
質問者さん
自分では真っすぐ構えてるつもりなんだけど……
サカモトリョウ
サカモトリョウ
自分がどの方向を向いているかを認識しよう!

ゴルフの難易度を上げている要因の1つに【アドレスでターゲットに対して真っすぐ構えることが難しい】というものがあります。

ほとんどのゴルファーの皆さんは、自分が狙っている場所に対して真っすぐ構えようとします。

そのときの注意点が「自分が正確にターゲットに向かって真っすぐ構えている」と、思い過ぎないようにしましょう。

ということがポイントなのです。

自分の中では真っすぐ構えているつもりでも、ほとんどの方はアドレスにズレがあります。

これは、プロや上級者でも十分あり得ることで、常に注意をしておくことが大切なのです。

【詳しくはこちらの記事参考】

実はとっても大事なターゲットの練習!現役ゴルフレッスンプロが解説!ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。 今回は【ターゲットをうまく取る練習をしよう!】という内容となっております。 htt...
サカモトリョウ
サカモトリョウ
狙った所に真っすぐ向くのはかなりの難易度なんです

自分が左・右のどっちかにズレやすいゴルファーか理解しよう

女性ゴルファーさん
女性ゴルファーさん
具体的に何を注意すれば良いの?
サカモトリョウ
サカモトリョウ
自分が「右・左」のどちらにズレやすいかをしっかりと把握しましょう!

アドレスでどうしても真っすぐ構えているつもりでも、多少のズレが出るのはしょうがないとも言えます。

  • ホールロケーション
  • ティーイングエリアの向き

などなど、方向性を狂わす要因が沢山あるからです。

ここで重要なのが、「自分が右・左のどちらの方向に向きやすいか」ということを把握しているかどうかということです。

自分が右に向きやすいのであれば、

サカモトリョウ
サカモトリョウ
このホールは右に飛ぶと次が打ちづらいから、右に向かないように特に注意しよう

などと、対策出来る訳です。

なにもかもを真っすぐ構えて真っすぐ打つのは、どんなに練習したとしても現実的ではありません。

しかし、こういった対策を覚えることで、結果狙った場所にボールを運ぶことが出来る確率は非常に上がっていくのです。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
自分の傾向をしっかり把握しましょう!

まとめ:ゴルフで真っすぐ構えるのは至難の業!そのことを理解しよう!

  • ゴルファーがアドレスで真っすぐ構えることは難しい
  • 自分が左・右のどっちかにズレやすいゴルファーか理解しよう

ゴルフは前傾姿勢を取るスポーツなので、狙っている方向に真っすぐ向くだけでも難易度が高いのです。

さらに、大自然の景色が相まって方向性はさらに取りづらくなります。

その中でも必ず自分の「傾向」は固まってくるので、それを理解して対応していくことでゴルフのスコアはどんどん向上していくでしょう。

  • ブログも良いけど実際に教えて欲しい!
  • ゴルフを最高に楽しみながら上手くなりたい

そんなあなたへ!【サカゴルレッスン】動画・練習場・ゴルフ場レッスン

ゴルフが最高に楽しくなる【サカゴルレッスン】動画・練習場・ラウンドで上達速度を何倍にも上げよう!現役でゴルフレッスンプロをしているサカモトリョウです。 @sakamotoryogolf レッスンを受けると ゴル...

その他ご質問ございましたら、お気軽にLINEご登録いただけますと幸いです。

友だち追加