ウッド

テーラーメイド新作ついに発表【SIM2ドライバー】性能予想:高弾道&低スピンを更に高めてるっぽい

サカモトリョウ
サカモトリョウ
ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです

さて!ついにテーラーメイドの大好評シリーズ「SIM」ドライバーが、2021年モデルである「SIM2ドライバー・SIMMAXドライバー」に進化して画像が発表されました!

(ユーチューブ作成中)

▶︎YouTubeチャンネルはこちら

では、ゴルフレッスンプロの観点からSIM2ドライバーの性能を予想していきましょう!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
SIMはかなり良い出来だったので、次回作も期待大!

SIM2ドライバーの画像「クラウン・ソール」

これが今回のヘッド。

上から見たクラウン部分は、いかにも「テーラーメイド!」という感じがしますね。笑

一方、ソール部分は後方に重心を持ってきているようで、より高い弾道を実現させようとしている可能性が非常に高いと言えるでしょう。

前作「SIMドライバー」との見た目の違い:画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

@happygilmoremygodがシェアした投稿

前作のSIMドライバーと見た目もかなり似ていますね。

ただ、ソール部分はかなり後方に重心を感じるように見えるので、構えたときに前作との違いは感じる可能性があります。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
この辺りは実際に見てみてのお楽しみですね

「SIM2ドライバー」がR&Aのドライバー公認リストに掲載・適合リスト追加

ゴルフのルールを決めている「R&A」のドライバー公認リストに掲載されているため、適合リストに追加されているとみて間違いないでしょう。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
今後、近いうちにこぞってプロたちが使ってくるはずなので、注目しながらみていきましょうね!

現在確認されているのは「SIM2」「SIM2MAX」「SIM2MAX-D」の3種類

 

この投稿をInstagramで見る

 

@bainagolfがシェアした投稿

現在判明しているのが、

  • SIM2
  • SIM2MAX
  • SIM2MAX-D

の3タイプです。

前作同様、

  • 捉えやすいタイプ
  • コントロールしやすいタイプ

のように少し仕様を変えているのでしょう。

ただ、テーラーメイドのウッドは他のメーカーと違ってタイプが変わっても大きく見た目や打球が変わらないものが多いです。

なので、大きく変化しない可能性も高いですね。

ゴルフレッスンプロとしての【SIM2ドライバー】現段階予想:アマチュア寄りか?

私の現段階の見解としては「前作よりちょっとアマチュアよりか?」というイメージです。

簡単に言うと、

  • 初弾道を上げやすくしている
  • 打球を捉えやすくしている

この2点を強く感じるんです。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
それが「なぜ?」と言われれば、もちろん細かい色々はあるんですが、何よりヘッドからなんとなく伝わってくる「長年の経験による感性」が大きい理由です

もちろん実際に見てみたり、自分用のスペックに作り替えてみないとなんとも言えませんが、テーラーメイドといえば作り手側やプロたちからウッド系が非常に評価の高いメーカー。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
Mシリーズから続くこの評価が、下がらないものだと祈りたいですね!

また、追加の情報が出る際にはどんどん更新していきたいと思います。

サカモトリョウのオリジナルブランド「11D GOLF」のゴルフ練習器具「スイングチューニング」がアマゾンにて発売中!
ゴルフがお金持ちのスポーツだという認識はもう古い!「らく」に特化した初の著書を出版!