練習ドリル

【暇ゴルファーへ】自宅で出来る練習動画・ストレッチ・トレーニングをレッスンプロが紹介!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです

@sakamotoryogolf

今、世界中で猛威を奮っているコロナウイルス。

そんな中、

  • ゴルフに行きたいけど外に出れない……
  • 自宅で出来る練習ってないのかな?
  • それは効果があるの?

などと思われているのではないでしょうか?

そこで、自宅でも出来る効果的なゴルフ練習方法を、レッスンプロの私が動画付きでご説明いたします!

数分で簡単に読める・見れる内容ですし、自宅でのゴルフ欲解消に役立つ可能性が高いので、ぜひご一読ください。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
家でも効果的な練習はいっぱいありますよ!

自宅で出来るゴルフ練習方法4選紹介【動画付き】

では、自宅できるおすすめの練習方法を具体的にご説明しましょう!

①ボールリフティング

ボールリフティングの説明と練習効果
  • ボールをウェッジでリフティング
  • 芯に当てる感覚を養う
  • 芯を外した時の反発の低さを覚える
  • 自分がどこに当たりやすいかを発見する

②パターマットでアプローチ練習

 

パターマットでアプローチ練習の説明と効果
  • パターマットで数ヤードのアプローチを練習
  • 使うクラブはウェッジ〜9Iあたりがおすすめ
  • あまり振らないで転がすイメージを付ける
  • グリーン周りの練習に効果的

③体の回転を覚える基本的なドリル

体の回転を覚える基本的なドリルの説明と練習効果
  • 教科書に乗るような基本的なドリル
  • スイングにおける体の動きの基本を覚えることができる
  • スペースや道具を一切使わないのですぐに簡単にできる

④椅子またぎで股関節のストレッチ

椅子またぎで股関節のストレッチの説明と効果
  • 自宅で簡単ストレッチ
  • ゴルファーに取って大切な股関節の柔軟性を上げる
  • ゴルファー以外にもおすすめ
  • 腰痛持ちにも有効

⑤本や雑誌を使ってハーフショット練習

本や雑誌を使ってハーフショット練習の説明と効果
  • 自宅で簡単にハーフショットの練習をできる
  • フェース面のコントロールを覚えられる
  • 雑誌や下敷きなど、平面で軽いものならなんでも代用可能
  • あくまで基本の動きなので、多少の変化は個性にもなるので注意

⑥パターマットでバックスイングを取らずにストローク

パターマットでバックスイングを取らずにストロークの説明と効果
  • パターマットで出来る練習方法
  • バックスイングを全く取らずに、押し出すようにフェースに乗せてカップ方向に運ぶ
  • 両手でも良いが、片手の方がイメージが強く出る
  • 自分が方向性を出している方の片手がおすすめ。私の場合は左手

⑦左肩足立ちでシャドースイング

左肩足立ちでシャドースイングの説明と効果
  • 左肩足立ちでシャドースイングをする
  • バランス感覚が向上
  • 体幹のトレーニングにもなる
  • フィニッシュが綺麗に決まりやすくなる
  • トッププロもよくやるトレーニング

⑧自分の骨格に合ったグリップに整えよう

自分の骨格に合ったグリップに整えようの説明と効果
  • 手をだらんとぶら下げた時の左手の自然な感じをグリップに取り入れる
  • 教科書通りではなく、自分の骨格や身体情報に合ったものにしよう
  • 慣れるまでに時間がかかるので、今のうちに握り方に慣れてしまおう。グリップを握るだけ、ハーフショットの素振りでも慣れることが可能

⑨基本的な体幹トレーニングをしよう!

基本的な体幹トレーニングをしようの説明と効果
  • 誰でも出来る基本的な体幹トレーニング
  • ゴルファー以外の方でも出来る基本的な運動
  • スイング中のバランス、軸を向上

⑩ライン出しを覚えるシャドースイング!

ライン出しを覚えるシャドースイングの説明と効果
  • 特にアイアンでラインを出してピン方向に打てるようになるドリル
  • 両方の掌を正面に向けてシャドースイングするだけ!
  • フェースローテーションを抑えたスイングを覚えることができる
  • 特にフック系に困っている方におすすめ

11:パターマットで距離感の練習をしよう!

パターマットで距離感の練習をしよう!の説明と効果
  • パターマットで出来る距離感の練習
  • カップに入れるのではなく、手前や横に距離感を合わせて打つ練習
  • 自宅でもパッティングの距離感を養う事ができます

12:物を持って横に振りリリースする

View this post on Instagram

自宅で練習12 物を持って、横に振り、リリースまでする事で体重移動やインパクトゾーンの動きを覚える事が出来ます(╹◡╹) #ゴルフ #ゴルフ林 #ゴルフ練習 #体重移動 #ショット #スイング #ゴルフメーカー #ゴルフクラブ #クラブセット #ゴルフ合宿 #ゴルフレッスン #ゴルフレッスンプロ #ゴルフ練習中 #ゴルフ練習動画 #ゴルフ上達したい #ゴルフ上達 #ゴルフ難しい #打ちっ放し #打ちっ放しデビュー #ドライバースイング #ドライバー苦手 #ドライバー練習 #ゴルフ練習器具 #ゴルフ上手くなりたい #ごるふ #飛距離アップ #ゴルフスコア #フェアウェイウッド #フェアウェイウッド難しい

A post shared by サカモトリョウ⛳️ゴルフレッスンプロ (@neverup.neverin72) on

物を持って横に振りリリースするの説明と効果
  • メディシンボールや無ければティッシュの箱を持って、横に振り離す練習
  • 体重移動やリリースするポイントを覚える事ができる
  • 多くのプロもやってきたおすすめの練習

13:左足に荷重して素振り

左足に荷重して素振りの説明と効果
  • 左足一本で立って素振り
  • 左にしっかり荷重したスイングを覚える事ができる
  • さらに、ダウンヒルの傾斜練習もできる

14:正しいインパクトを覚える練習

正しいインパクトを覚える練習の説明と効果
  • 正しいインパクトを覚える練習
  • 「ヘッド」ではなく、「手」がアドレスと同じ位置に戻ってくるようにインパクトするイメージを持つ
  • 手さえ戻ってくれば、自然とヘッドもインパクトに正しい位置へと戻ってくる

15:ゴムチューブを使った練習

ゴムチューブを使った練習の説明と効果
  • ゴムチューブを使った練習
  • 下半身を使って地面半力を覚えることができる
  • シブコプロもやっているトレーニング
サカモトリョウ
サカモトリョウ
随時更新していくので、ぜひやってみてね!

上手い人ほど地味な練習をしているもの!自宅でも出来るゴルフ練習をしよう!

  1. ボールリフティング
  2. パターマットでアプローチ練習
  3. 体の回転を覚える基本的なドリル

みなさん、今のご時世ですと家で運動不足になっていたり、ゴルフにいけないストレスを抱えている人も多いことでしょう。

そんな方のために、毎日自宅で出来る練習方法を更新していこうと思っているので、次のラウンドに備えてぜひ自宅練習を実践してみてください!

サカモトリョウのオリジナルブランド「11D GOLF」のゴルフ練習器具「スイングチューニング」がアマゾンにて発売中!
ゴルフがお金持ちのスポーツだという認識はもう古い!「らく」に特化した初の著書を出版!