ゴルフクラブ

現役ゴルフレッスンプロが教える【アイアンの選び方】簡単解説!【レベル・スイング・打球・ヘッドスピード別紹介】

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。
@sakamotoryogolf

質問者さん
質問者さん
アイアンって多くあり過ぎて、どれを選べばいいのか分からない……

そんな方も多いことでしょう。

そこで、ゴルフレッスンプロの私がアイアンの選び方を

  • レベル
  • スイング
  • 打球
  • ヘッドスピード

毎にご説明いたしましょう!

5分くらいで読める内容ですし、アイアンの選び方を理解出来る可能性が高いので、ぜひご一読ください。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
アイアンの選び方をしっかり覚えましょう!
基本のアイアンの種類や特徴についてはこちらで学ぼう!
アイアンの【特徴・種類・タイプ】を現役ゴルフレッスンプロが簡単説明!ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。 @sakamotoryogolf そんな方達も非常に多いことでしょう。 ...

 

アイアンの選び方を覚えよう!レベル・スイング・打球・ヘッドスピード別紹介!

レベル別

自分のレベルによってアイアンを変えよう!

【初心者】出来る限り簡単に飛ぶように、なおかつ芯を外しても飛ぶクラブを。

【中級者】ある程度自分のゴルフが確立してくるので、バランスの良いクラブを。

【上級者】コントロール重視で打球を操れるようにするのがおすすめ!

初心者

  • 大きいヘッド
  • ソールが厚い
  • グースネック
  • ストロングロフト(ロフト角度が立っているもの)
  • トップブレードが厚い
  • 鋳造アイアン

 

中級者

  • 大きめのヘッド
  • セミグースネック
  • 平均のロフト角度
  • トップブレード厚め

 

上級者

  • 小さめのヘッド
  • ソールが薄い
  • ストレートネック
  • 寝かせ気味のロフト角度
  • トップブレード薄め
  • 鍛造アイアン

 

スイング別

自分のスイングタイプによってアイアンを変えよう!

【アウトサイドイン】スライスしやすいので、打球をしっかりと捕まえやすいグースネックがおすすめ。

【インサイドアウト】スイングがフックしやすいので打球を捉えにくいストレート気味のネックの方がおすすめ

アウトサイドイン

  • グースネックが強い
  • 小さめのヘッド(重心距離が短いもの)

 

インサイドイン

  • 全体的に自分の好みで使いこなせる

 

インサイドイン

  • セミグース〜ストレートネック
  • 大きめのヘッド(重心距離が長いもの)

 

打球別

自分の打球タイプによってアイアンを変えよう!

【スライス・フェード】スライスが悩みなら、出来るだけ捕まって前に飛ぶようなアイアンを選ぼう!

【フック・ドロー】フックが強すぎる場合は獣人挙止のあるヘッドがおすすめ!フェイスの開閉がしづらいものがいいでしょう

スライス・フェード

  • セミグース〜グースネック
  • ロフトが立っているもの
  • ライ角をアップライト(トゥ側を浮かせる)にする

 

フック・ドロー

  • ストレートネック
  • ロフトが立ち過ぎていないもの
  • ライ角をフラット(トゥ側をあまり浮かせない)ようにする

 

ヘッドスピード別

自分のヘッドスピードによってアイアンを変えよう!

【32〜38(遅め)】とにかく飛距離が出るものを!

【39〜45(平均〜早め)】出来るだけバランスメインで、後は自分の打球に合わせる

【46〜50(速い)】飛距離よりもコントロールを重視しよう!

32〜38(遅め)

  • 飛距離特化のヘッド
  • ストロングロフト(ロフトが立っているもの)
  • 高慣性モーメント
  • グースネックが強い
  • トップブレードが厚い
  • 全体的に大きいヘッド

 

39〜45(平均〜早め)

  • 飛距離・コントロール性能のバランスが良いもの
  • やや立っているくらいのロフト角
  • 高慣性モーメント
  • セミグースネック
  • トップブレードは厚過ぎない
  • やや大きめのヘッド

 

46〜50(速い)

  • コントロール重視のヘッド
  • ロフトが立っていないもの
  • 高慣性モーメント
  • ストレートネック
  • トップブレードが薄い
  • 小さいヘッド

ヘッドスピードは基本ドライバーで計るので、ドライバーのヘッドスピード表記となっております。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
目安の1つとしてアイアンを選ぶ際の目安にしてみてください

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

アイアンの選び方として、自分の

  • レベル
  • スイング
  • 打球
  • ヘッドスピード

毎に、おすすめのタイプをご紹介しました。

ですが、これはあくまで目安の1つに過ぎないのです。

自分の中で気に入ったり、コレが欲しいと思ったものを選んでも一向に構いません。

あくまでゴルフを楽しむことが皆さんの1番の目的だということを忘れず、アイアンを選んでみてください。

 

11D GOLFのゴルフグッズ