講座まとめ

オリジナルブランド【11D GOLF】の意味とは?サカモトリョウが直接説明!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。
@sakamotoryogolf

今回はなんと……

自分のオリジナルゴルフブランド【11D GOLF】を作りました!

ということで、

  • なぜゴルフのオリジナルブランド「11D GOLF」を作ったのか?
  • 11D GOLFにはどういう意味が込められているのか?
  • 今後どういうように展開していくのか?

などを順番にご説明したいと思います。

全てのゴルファーがもう1歩先に、簡単にスコアや飛距離を上げることが出来るということを知って欲しいので、ぜひご一読ください。

11D GOLFの練習器具「スイングチューニング」はこちら!
11D GOLFの練習器具「スイングチューニング」の詳しい説明はこちら!

(記事作成中)

サカモトリョウ
サカモトリョウ
上達を望む全てのゴルファーに届くように頑張ります!

 

なぜゴルフのオリジナルブランド「11D GOLF」を作ったのか?

なぜ、自分のオリジナルゴルフブランドを作ったか。

ゴルフをずっと教えていて、私がいつも思うことがあります。

それが、

サカモトリョウ
サカモトリョウ
なんてもったいないんだろう……

ということ。

簡単に言うと、

ほとんどの人が自分のポテンシャルをショットに、スコアに反映出来ていない!

と、思うのです。

ゴルフの上達を願う人の多くが、一生懸命練習をしたり長い期間ゴルフをやり続けています。

しかし、なかなか結果が出ない人も多いでしょう。

しかしそんな時、多くの方が

  • やっぱり練習が足りないんだ
  • 自分には才能が無いのかな?
  • 全然実力が上がらない……

そんなことを思う人がほとんどです。

しかし、私はいつもこう言います。

あなたは自分の実力を表に出す術を知らないだけなんです!

と。

初心者の時期ならば、ゴルフに慣れていないですし実力をつける為に練習するのは確かに必要でしょう。

実力不足だと思うのも正しいかもしれません。

しかし、ゴルフにある程度慣れていて回数を重ねている人がスコアや飛距離が出ないのは、自分のポテンシャルを反映することが出来ていないだけなんです。

なので、

質問者さん
質問者さん
自分は本当はもっと上手いんだ!!

そう、思えるような名を冠するオリジナルブランドを作りました。

現実的に言えば、

  • その為の練習器具を作り出しやすくなる
  • 自分の実力が本当はあるという潜在意識を持って欲しい

などの理由も大きいです。

もちろん、実力不足を実感して練習に励むことはとても必要なことです。

しかし、ゴルフはスコアになかなか実力が反映しにくいスポーツで、上級者でもミスショットの割合が多いので「ミスのスポーツ」とも言われるほど。

なので、せっかくショットの能力やアプローチやパッティングなどの能力が向上していても、

女性ゴルファーさん
女性ゴルファーさん
スコアが最初と変わらないんだから、上手くなってないんだ……

と、自信を失ってしまう。

これはゴルフあるあると言えるでしょう。

しかし、それはスコアの出し方を知らないだけで、

サカモトリョウ
サカモトリョウ
本当のあなたはもっとゴルフが上手いんですよ?

と、教えてあげたいのです。

それが、この【11D GOLF】を立ち上げた理由です。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
折角上手くなってきたのに、ゴルフを楽しめなくなるほはとっても勿体ないです

 

11D GOLFには、どういう意味が込められているのか?

次に、この「11D GOLF」にはどういった意味が込められているのか?

この11Dの「D」は「Dimension(ディメンション)」のDで、意味は「次元」という意味です。

よく、「二次元・三次元」などと言うものの「次元」ですね。

2019年9月現在、物理学的に11次元まで確認出来るとされている「超弦理論」というものがあります。

それを聞いた時に、

「全てのゴルファーのポテンシャルを最大次元まで高めたい!」

と思い、この名前を思いつきました。

先ほど言った通り、多くの方が自分のポテンシャルに気付かずに

  • 技術が足りない
  • ヘタになってる
  • 練習しても上手くならない

などと思っています。

しかし、ほとんどのゴルファーはしっかりと実力やポテンシャルが有り、それを表に出せてない人が本当に多い!

実際に、そのやり方を知ってすぐに距離が伸びたりスコアが出せるようになる人も多いんです。

そんな人たちに、

サカモトリョウ
サカモトリョウ
本当の自分はもっとゴルフが上手いんですよ?

って伝えたくて、この名前にしたんです。

 

今後どういうように展開していくのか?

簡単に言うと、

「皆さんが自分1人でもポテンシャルを活かせるような商品を作りたい!」

ということですね。

私も、今までさんっっっっっざん!練習器具を試しました。

良い物も有りましたが、すぐに使わなくなった物もあります。

レッスンプロとしての観点から言えば「自分のスイングと打球にどういう影響を与えているのか?」を知ることが重要と言えるでしょう。

例えば、飛距離が伸びる練習器具だとすれば

  • ヘッドスピードが伸びて飛距離が伸びるのか?
  • アウトサイドイン軌道が修正されて、スライスしなくなって飛距離が伸びるのか?
  • インパクトで芯に当たりやすくなって飛距離が伸びるのか?

このように、自分に与える影響が明確化出来るのが理想と言えます。

そして、それをオートマチックにできるようにと開発したのが、この「スイングチューニング」ですね。

11D GOLFの練習器具「スイングチューニング」の詳しい説明はこちら!

(記事作成中)

 

11D GOLFでは、今後もこのように「出来る限り自動でスイングや打球が直っていく」ようなものを提供していきたいと考えています。

ゴルフは、あまりにも多くの情報に彩られており、自分でスイングや打球を理解し直していくことはプロでも難しいと言えるでしょう。

なので、出来る限り頭を使わず自動で制御出来、自分のポテンシャルが勝手に表に出てくるような物を頑張って開発していきます!!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
経験上、シンプルな物が良い効果を生んできたのでそれも意識しています!

 

まとめ:11D GOLFを今後よろしくお願いします!

いかがだったでしょうか?

自分のオリジナルブランドを作るというのは、思ったよりも本当に大変でした……

更に商品も作ったので、デザイナーさんと打ち合わせを重ねたり、原料を輸入したり……

ですが、これらが皆さんの役に立てば本当に嬉しいことです。

少しでも多くのゴルファーが、本当はゴルフの上手い自分に気付いてゴルフを楽しみ続けることが出来ることを願っています。

 

11D GOLFのゴルフグッズ