スイング

【スイングリズムやタイミングに迷った時】現役ゴルフレッスンプロのおすすめ解決方法!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。

今回の記事は【ショットのスイングリズムやタイミングに迷った時に、自分本来のリズムやタイミングを取り戻すおすすめの方法紹介!】という内容の記事となっています。

※文章が苦手な方はこちらの動画に内容の一部をまとめていますのでご覧ください。

(動画編集中)

一般的に、スイングのリズムやタイムングに迷った方は、

  • どうしてもリズムやタイミングがズレてしまう
  • 自分のリズムが分からなくなってしまった
  • 色々試したけど、どれが正解のタイミングか判断がつかない

などと思うことでしょう。

そこで、現役ゴルフレッスンプロの観点から、これらの疑問を解消出来るおすすめの方法をご紹介したいと思います。

具体的には

  • ゴルフでスイングのリズムやタイミングがズレるとはどういうことか?
  • 自分が思い切り振り抜いた時のリズム・タイミングを基本としよう

の順番で説明していきます。

数分で読める内容ですし、タイミングやリズムに悩んで分からなくなった時の1つの解決方法を知ることが出来る可能性が高いので、ぜひご一読ください!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
上級者でも、調子が悪いときほどリズムやタイミングが悪くなっていくんです

ゴルフでスイングのリズムやタイミングがズレるとはどういうことか?

質問者さん
質問者さん
ゴルフでスイングリズムやタイミングがズレるってどういうことなの?
サカモトリョウ
サカモトリョウ
切り返しでのタイミングと、ショット全体のリズム感のことなんです

ここで言うリズムとタイミングを、それぞれ詳しく説明していきましょう。

ショットのリズム説明

ショットのリズムとは、スイング中の全体的なリズム感のことです。

ゴルフには「自分のリズム」が人それぞれあって、ゴルフは再現性を高めるスポーツなのででそれがズレるとミスショットする確率が大きくなります。

例えば

自分の始動からフィニッシュまでのショットリズムが

「1、2の3!」

で打つ人が

「1、2!」

でショットしているときは「リズムが狂っている」と言えるでしょう。

ショットのタイミング説明

ショットのタイミングとは大体が「切り返しのタイミング」のことを指します。

トップオブスイングからフォローに切り返す時に、異常に速かったり、遅かったりすると「タイミングがズレている」という風に表現します。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
リズムとタイミングはショットにおいて非常に重要な事項の1つです!

自分が思い切り振り抜いた時のリズム・タイミングを基本としよう

質問者さん
質問者さん
じゃあ、実際にどうすれば自分のタイミングやリズムが分かるの?
サカモトリョウ
サカモトリョウ
私のおすすめは、思い切り振り抜いたときのタイミングやリズムを基本にすることです!

自分がスイングする時に

  • いつ切り返せばいいんだっけ?
  • どういうスピードで振ってたっけ?

などと考えてしまうときは、スイングのタイミングやリズムが分からなくなってしまった時と言えるでしょう。

そこでの調整に私がおすすめしているのが

【思い切り振り抜いた時のスイングリズムやタイミングを基礎としよう】

という方法です。

  • 自分が怒っていて思い切り振った時
  • 何も考えずに力いっぱい振り抜いていた時

こんな時はタイミングやリズムは気にしていないので、自分本来のタイミング・リズムが出るのです。

迷ったときは非常におすすめな方法なので、自分のスイングに迷った時ほど

「思いっきり感情に任せて振り切ろう!」

ということをおすすめしています。

その時のタイミングやリズムを基礎として覚えておきましょう!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
意外に単純な動きが自分を知るチャンスになります

まとめ:ゴルフでリズムやタイミングは超重要!必ず意識して練習しよう!

  • ゴルフでスイングのリズムやタイミングがズレるとはどういうことか?
  • 自分が思い切り振り抜いた時のリズム・タイミングを基本としよう

ショットの

  • タイミング
  • リズム

とは、ゴルフにおいて非常に重要なファクターです。

しかし、このことを重要視して練習しているアマチュアの方はほとんどいないことでしょう。

自分が思い切り振り抜いたリズム・タイミングを基本として、ぜひ1度これらを保つ練習方法を取り入れてみることを強くおすすめします。