ゴルフ場・練習場

【練習場シングルの正体とは?】現役ゴルフレッスンプロが具体的解説!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。

今回の記事は【よく言われる練習場シングルの正体とは?具体的説明!】という内容の記事となっております。

※文章が苦手な方はこちらの動画に内容の一部をまとめていますのでご覧ください。

(文章編集中)

一般的に練習場シングルとは

  • 練習場では凄い打球を打ってるんだけど……
  • コースに行くとスコアがあまり良くない事が多い
  • また、練習場に戻るとショットは良い

などが多い人の事を言います。

これは非常によく聞く現象なのですが、これは何故なのか?

そこで、これらの疑問を現役ゴルフレッスンプロの観点から解消したいと思います。

具体的には、

【練習場で上手く打てるのにコースでうまくいかない理由】を、それぞれ説明いたします。

5分くらいで読める内容ですし、練習場シングルになってしまう理由が理解出来る可能性が高いので、ぜひご一読ください!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
しっかりと理由があるので、思い当たる人はしっかり理解しましょう!

練習場で上手く打てるのにゴルフコースでうまくいかない理由

質問者さん
質問者さん
なんで練習場ではシングルと言われるぐらいのショットが打てるのに、本番ではダメなんだろう?
サカモトリョウ
サカモトリョウ
それにはしっかり理由があるんです!

練習場にいてシングルと思われるくらいのショットを打っているのに、コースに行くと全くスコアが出ない事が多い。

そんな「練習場シングル」は多くいる事でしょう。

それは何故なのか?

それを説明していきましょう。

人工芝と天然芝の違い

まず1つに、人工芝と天然芝の違いがあるでしょう。

人工芝では上手く打てるのに、天然芝では上手く打てない人というのは、本番のラウンドを意識しながら普段練習していない人の特徴です。

詳しくはこちらです。

【人工マットと芝の違い】現役ゴルフレッスンプロが具体的解説!ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。 今回は【人工マットと芝の違いを認識しよう!】という内容の記事となっております。 ※...

OBなどのプレッシャーを想定していない

練習場であって実際のラウンドで無いものの1つで大きな事が「OBなどのプレッシャーが無い事」です。

つまり【普段から練習場でOBなどのプレッシャーを意識して練習しているか】という問題があります。

これも、練習場シングルと言われて本番で結果が出ない原因の1つと言えるでしょう。

練習場がメインの思考になっている

質問者さん
質問者さん
練習場でしっかり打てたのに、なんで本番で上手く打てないんだろう……

この思考が出る時点で、本番のゴルフコースより練習場がメインの思考になってしまっていると言えるでしょう。

練習場はあくまで、本番のゴルフコースでの練習に過ぎません。

質問者さん
質問者さん
コースでこういうミスが続くから、練習場でこういった練習をしよう

こういった考え方が成功に繋がりやすい練習と言えます。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
しっかりと本番で結果のでない理由を考えよう!

まとめ:練習場シングルと呼ばれる理由をしっかり理解しよう!ゴルフ

ゴルフは練習場で練習するのと、ゴルフコースでラウンドするのは多くの差異があるスポーツです。

そのため、練習場がメインになってしまうと本番のゴルフコースでうまくいかない事も多いのです。

  • 人工芝と天然芝の違い
  • OBなどのプレッシャーを想定していない
  • 練習場がメインの思考になっている

などをしっかりと理解し、常日頃から意識して練習することで必ずあなたのゴルフはレベルアップしていく事でしょう。

そこで初めて、練習場だけではなくコースでも実力が発揮出来るようになるのです。