メーカー

最近話題のゴルフメーカー【PXG】レッスンプロが特徴を簡単説明!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。
@sakamotoryogolf

質問者さん
質問者さん
最近PXGってメーカー良く聞くけど、どんなメーカーなのかな?

そのように思う方も多いのではないでしょうか?

そこで、実際にPXGに普段から触れている私がPXGについて具体的にご説明いたします。

数分で簡単に読める内容ですし、最近話題の最新ゴルフメーカー「PXG」について理解出来る可能性が高いので、ぜひご一読ください!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
お金に余裕がある人にはかなりのおすすめメーカーです!

昨今で話題のゴルフメーカー「PXG」の具体的説明

では、PXGがどういう意味で、どういうゴルフメーカーなのかを具体的に説明していきましょう。

PXGは「Parsons Xtreme Golf:パーソンズ エクストリーム ゴルフ」の意味

PXGは「Parsons Xtreme Golf:パーソンズ エクストリーム ゴルフ」の意味です。

Xtremeは和訳すると「極限」という意味なので、PXGとは「人のゴルフの極限」のようなニュアンスの意味を指しています。

正に、現代ゴルフの最高峰を目指していることがこの名前からはっりと伝わってきますね。

創業者は「ボブ・パーソンズ」氏

実業家として財を成したボブ・パーソンズ氏は

「開発するのに時間・お金はいくら使っても構わない。そして史上最高のゴルフクラブが完成するまで 商品を発売してはならない」

という言葉を残すほど、徹底したゴルフクラブ作りに熱を入れています。

全てのゴルファーが夢を見る「お金に糸目をつけないで開発されてクラブ」を実現しているという訳ですね。

詳しくはこちらのホームページをご覧ください:ゴルフパフォーマンス

とてつもない高額ゴルフクラブ

その設計理念から、PXGのゴルフクラブはとてつもない高額商品となっております。

  • ドライバー:1本110000円〜
  • アイアン:1本50000円〜

という、凄い高額商品です。

しかし、この値段設定にも限らずトッププロ達やゴルフ愛好家達から好評かを得ているところが、そのクラブの性質の高さを示していますね。

創業は2014年:日本進出は2016年という新鋭

PXGは、創業は2014年、日本進出は2016年という新鋭です。

なので、現代ゴルフに完全に特化したゴルフメーカーと言えるでしょう。

取得特許の数なんと270!

開発の際に取得した取得特許の数なんと270個!

斬新な設計と技術革新で製作された、唯一無二の性能という訳です。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
それぞれの特徴が突出していることを示していますね

PXGのゴルフクラブをおすすめする人

では、どういう方にPXGのゴルフクラブをおすすめ出来るのか?

PXGがおすすめの人は、

  • 値段に糸目をつけないから良い商品が欲しいという方
  • 「どのクラブを使っても結局一緒だった……」という経験が多い方
  • 飛距離が欲しい・ミスヒットに強いという両方を望んでいる方
  • 強く振り抜いてもフックしづらいクラブを求めている方
  • 見た目は上級者仕様でもミスヒットに強いクラブが欲しい方
  • 細かい調整をクラブで行いたい方
  • オリジナルオーダーのクラブが好ましい方
  • 他の人とは違うクラブが欲しい方

などというような方々です。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
当てはまる方はぜひご一考ください!

ゴルフメーカー「PXG」説明:まとめ

ゴルフメーカー「PXG」の特徴

  • PXGは「Parsons Xtreme Golf:パーソンズ エクストリーム ゴルフ」の意味
  • 創業者は「ボブ・パーソンズ」氏
  • とてつもない高額ゴルフクラブ
  • 創業は2014年:日本進出は2016年という新鋭
  • 取得特許の数なんと270!

いかがだったでしょうか?

PXGはゴルファーの夢が詰まったようなゴルフクラブを作るメーカーです。

その値段は確かに高額ですが、その価値は十分にあるゴルフ倶楽部なので、興味のある方はぜひ1度試打してみてください。

11D GOLFのゴルフグッズ