ゴルフ場・練習場

金乃台カントリークラブ:ゴルフレッスンプロが実際にラウンドした評価・レビュー紹介!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。
(@sakamotoryogolf)

今回は【実際にラウンドしてきたゴルフ場評価・紹介:金乃台カントリークラブ】の記事となっております。

金乃台カントリークラブのサカゴルポイントは

75ポイント】!!

ゴルフ場のレビューや評価は様々ありますが、現役ゴルフレッスンプロの私が実際に行って、感じた具体的なものを紹介していきたいと思います。

具体的には

  • 金乃台カントリークラブ最大の特徴は、全歩き・全キャディ付きの林間コース
  • 金乃台カントリークラブ:ゴルフ場特徴紹介

の順番で説明します。

5分くらいで読める内容ですし、金乃台カントリークラブについての理解が深まる可能性が高いので、ぜひご一読ください。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
昔ながらの高級ゴルフ場です

金乃台カントリークラブ最大の特徴は、全歩き・全キャディ付きの林間コース

質問者さん
質問者さん
金乃台カントリークラブ最大の特徴ってどこですか?
サカモトリョウ
サカモトリョウ
全歩き・前キャディ付きの林間コースという点ですね!

金乃台カントリークラブ最大の特徴は

  • 全歩き
  • 全キャディ付き
  • 樹の多い林間コース

この3点と言えるでしょう。

林間コースなので、高年齢の方でも歩きながらゴルフをエンジョイすることが出来る、非常に運動に適したコースと言えます。

林間コースらしく樹が多いので、ボールを見失いがちですが全組にキャディさんが付くので、その点も安心と言えるでしょう。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
高級ゴルフ場の特徴が強いですね!

金乃台カントリークラブ:ゴルフ場特徴紹介

次に、金乃台カントリークラブの特徴をそれぞれ説明していきましょう。

2グリーンのダブルベント

金乃台カントリークラブは、2グリーンのダブルベントです。

  • Kグリーン
  • Bグリーン

の2グリーンで、以前は高麗グリーンとベントグリーンの2つだったそうですが、途中で改装してどちらもベントグリーンになったそうです。

メインのグリーンはKグリーンで、距離もBグリーンより長くなっています。

距離がホール毎に長さの強弱が大きい

  • 距離の長いホール
  • 距離が短いホール

の強弱が非常に大きい印象です。

長いホールは400ヤード以上あり、短いホールは250ヤードほどしか無い箇所もあります。

ホールによって、ティーショットのクラブを変えていく必要があるでしょう。

大きな樹が狙いを狭めている

フェアウェイに大きな樹が生えているホールがいくつもあり、ティーショットの方向性が非常にシビアになっているホールがあります。

非常に特徴的なホールと言えるでしょう。

練習環境も素晴らしい

ショット練習が数十ヤードしかないのは残念ですが、

  • グリーン練習場
  • アプローチ練習場
  • バンカー練習場

と、非常に練習環境は整っています。

特にバンカー練習場はしっかりと砂が入っていますし、アプローチ練習場の芝生もしっかり手入れしてありました。

早めに行ってぜひ練習すべきゴルフ場と言えるでしょう。

食事は可もなく不可もなく

食事は正直「可も無く不可も無く」というところです。

よくあるプラス料金にはうなぎなどの非常に高価なものが並び、その他にはコストが低い食事がラインナップとして並んでいるレストランです。

値段設定は高め

金乃台カントリークラブはやや高めの値段設定となっております。

  • 平日:13000円〜15000円前後
  • 土日祝日:20000〜25000円前後

※ゲストプレーでの値段相場

どのゴルフ場もそうですが、

  • 季節
  • 客入り
  • プラン

などで値段は代わるのでご注意を。

日によって値段が結構違うので、日や曜日を選んでみましょう。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
全体的に高価なゴルフ場ですね!

まとめ:金乃台カントリークラブは高い樹が多い林間コース

金乃台カントリークラブのサカゴルポイントは

75ポイント】!!

金乃台カントリーは非常に樹がせり出していて、平らな林間コースです。

一昔前は非常に高価なゴルフ場であり、現在(2019年5月現在)でも高価なゴルフ場の格付けとして運営されています。

未だに

  • 全歩き
  • 全キャディ付き

という条件ですので、健康目的の方や、歩くことを重要視している人などには非常におすすめ出来るゴルフ場と言えるでしょう。