グリップ(用品)

グリップ手入れの方法!現役ゴルフレッスンプロのおすすめ方法伝授!

ゴルフレッスンプロのサカモトリョウです。

今回の記事は【グリップの手入れ方法は、専用のグッズが無ければタオルで拭くだけでもも全然違う!】という内容の記事となっております。

※文章が苦手な方はこちらの動画で内容の一部を紹介していますのでご覧ください。

(動画編集中)

一般的なゴルファーの皆さんは、グリップの手入れと聞いて

  • グリップの手入れはほとんどしたこと無い
  • 面倒くさそう……
  • 専用の用具とか要るの?

などと思うことでしょう。

そこで、現役ゴルフレッスンプロのおすすめグリップ手入れ方法をご説明します!

具体的には、グリップの手入れは専用のグッズが無ければ水拭きでも十分効果的!という内容です。

3分くらいで読める内容ですし、グリップの手入れの簡単な方法について理解出来る可能性が高いので、ぜひご一読ください!

サカモトリョウ
サカモトリョウ
グリップは普段からタオルで水拭きが十分効果的なんです!

ゴルフクラブのグリップ手入れはタオルの水拭きで十分

質問者さん
質問者さん
グリップってどうやって手入れすればいいの?
サカモトリョウ
サカモトリョウ
専用のものもありますが、タオルで水拭きしていれば十分と言えます

グリップの手入れを皆さんはしているでしょうか?

グリップは自分とクラブを繋ぐ唯一の接点で、非常に重要なポイントです。

しかし、グリップは人の手の油で非常に汚れやすいのにも関わらず、手入れをする人が少ないのが現状です。

専用の手入れグッズがあれば確かに素晴らしいですが、普段からタオルで水拭きしていれば十分長持ちするし、滑りづらくなるのです。

もしこのようなグリップ手入れ専用グッズが無ければ、練習やラウンドの後タオルで拭いてあげましょう。

何もしないとでは全く違うので、非常におすすめです。

サカモトリョウ
サカモトリョウ
手の油をタオルで水拭きするだけでも大分違うんです

まとめ:ゴルフグリップは専用クリーナーが無ければタオルで水拭きしよう!

グリップはクラブと人とを繋ぐ唯一の接点で、非常に重要なポイントの1つです。

しかし、普段ゴルフを趣味でしている方はほとんどの方が練習やラウンドをしてもグリップの手入れをする方は少ないでしょう。

実際に、グリップを握る度に専用のクリーナーで手入れすれば素晴らしいですが、それは非常に手間がかかるのは事実です。

なので、もし少しでも気分が乗ったときはグリップをタオルで水拭きをしてあげましょう!

それだけで、何もしないとは大きな違いがあるのです。

せっかくした練習でグリップを痛めず、また次の練習やラウンドに活かす為にグリップの手入れを頭の片隅に入れることをおすすめします!